事務所の活動日誌

2014年11月28日 金曜日

エンディングノートを書くメリット

前回のブログで述べたエンディングノートを書くメリットついて述べたいと思います。

メリットですが、まず1つは安心感がある点です。自分に突然死が訪れた時、困るのが「家族に何も伝えることができない」ということ。エンディングノートを書くことにより、死後について家族に伝えることができます。万が一の場合に備えることで安心して今を過ごせることがメリットの1つと言えるでしょう。
次に、自分の人生を見つめなおすきっかけになる点です。エンディングノートにはご自身の人生の歴史を書くことがあります。ご自身の人生の歴史をつづっていくことにより、エンディングノートが備忘録の役割を果たすことがあります。
最後に、残されたご家族が助かる点です。お葬式の経験がある人であればお分かりだと思います。葬儀の際はさまざまなことを短時間で決める必要があります。そんなとき亡くなった方のご希望が明確に分かるものがあれば、遺族にとってこれほどありがたいものはないでしょう。




お問い合わせ 行政書士:佐藤浩史が担当しております。