事務所の活動日誌

2015年10月 6日 火曜日

被後見人の入院

 先日、被後見人が救急搬送されました。午前11時頃に担当ケアマネージャ-から本人が家の中で倒れているらしく、鍵が閉まっている為家の中に入れないと連絡があり、急いで本人宅まで駆けつけました。幸い命に別状はなく、1週間程で退院可能とのことで安心しました。
 この被後見人は1人生活のため、今後もこのようなことがある可能性が高いと思われます。退院後は担当ケアマネと話し合いをして、本人の今後の生活環境について検討する必要があります。


お問い合わせ 行政書士:佐藤浩史が担当しております。