事務所の活動日誌

2016年8月16日 火曜日

被後見人が亡くなった後

先月、被後見人が亡くなりました。

被後見人が亡くなると基本的には後見人の業務は終了します.
葬儀や病院への支払いについては、原則相続人が対応することになります。
しかし、相続人が遠方にいたり、相続人の連絡先が不明の場合は、例外として
後見人が葬儀や病院への支払いについて対応することが許されます。

被後見人が亡くなると本当に対応が大変です。

【担当:佐藤】


お問い合わせ 行政書士:佐藤浩史が担当しております。